いつまでも自然な二重を|キレイな目を手に入れよう|腫れない二重手術がおすすめ

いつまでも自然な二重を

腫れにくいのに長続き

婦人

埋没法は、数ある美容整形の施術の中でも最も人気が高く、ポピュラーな施術の1つです。メイク感覚で受けることができると、たくさんの方から支持されています。この埋没法のおすすめは、もちろん施術時間が短く、身体に負担がかからない点です。ダウンタイムも短く腫れにくいので、周囲に整形を気づかれにくいのです。美容整形のために仕事や学校をそんなに休んでいられない、という方でも、埋没法でしたら安心して受けることができるでしょう。また、埋没法のデメリットの一つに「二重のラインがとれやすい」というのがありましたが、最近は「腫れにくいのにとれにくい」という法方が登場してきました。中には5年保証など、保障期間のついた方法もありますので、安定した二重を望む方にもおすすめです。ますますその適応範囲が広がる埋没法、これからも進化し続ける施術の一つです。

ポイントは糸の結び方

埋没法の良さを生かしつつ、二重ラインの持続時間を伸ばした方法が、今人気を集めています。この特徴は、糸の結び方にあります。埋没法の二重ラインがとれてしまうことがあるのは、結んであった糸がとれてしまうからです。とれないようにきつく結ぶことはできますが、そうしますと今度は腫れが強く出てしまうことになります。ゆるく結んであるのにとれにくい、それを実現したのは、表と裏の糸を連結させ、とれにくくさせることにあります。これは、まぶたの厚い方にもおすすめの方法です。また、埋没法の場合、二重ラインのとれにくさを優先するのか、それとも腫れにくさや二重の自然さを優先するのかで、糸の結び方等が変わってきます。逆に言えば、自分の希望に合わせて方法を選ぶことができるのです。こんな自由度の高さも、埋没法の魅力と言えるでしょう。様々な二重を望む方におすすめの埋没法、あなたに合った二重を実現させましょう。